トップページ>>キッズページ
八穂環境学習教室
次回のプログラムは

レッツリユース エコ布ぞうり作り

レッツリユース エコ布ぞうり作り

 次回は9/7(土)に「レッツリユースエコ布ぞうり作り」を開催します。使わなくなったTシャツやシーツなどの布きれを使用して、手編みのぞうりを作ります。

まだ定員に空きがありますので、ぜひご参加ください。

お申込みはこちらから

ちらしのダウンロード

さぁ!環境について一緒に考えてみよう!

環境を考えよう!

 

ごみのはなし

ごみのはなし

ドイツや北欧などでは使い捨て商品に対する規制があり、国民一人あたりのごみの量が日本より少なくなっています。一方、 日本では使い捨て商品があふれています。日本人は昔から、ごみをたくさん出すような暮らし方をしてきたのでしょうか。

ごみのはなしへ

地球温暖化のはなし

地球温暖化のはなし

温室効果ガスの量が増え、地球全体の気温があがる現象のことを地球温暖化といいます。 温室効果ガスは、工場や発電のほか、毎日の生活など、人間の活動にともなって発生します。植物は、光合成によってCO2を吸収してくれますが、 最近は、森林の破かいなどによってCO2を吸収する力が少なくなってきていることが心配されています。

地球温暖化のはなしへ

水のはなし

水のはなし

私たち人間は、生活を豊かで便利なものにしてきた一方で、自然環境にたくさんの負荷をかけてきました。 人間の活動などによって、海や川、湖などの水質がよごれることが、水質汚濁なのです。 水環境にはもともと自分でよごれをきれいにする力があるのですが、それを上回る量の有害な物質が流されると、水質汚濁が起きてしまうのです。

水のはなしへ

グリーンニュース

グリーンニュース

第21回気候変動枠組条約締約国会議(COP21)がフランス・パリで開催されました。
 毎年開催される締約国会議において、1997年に採択された京都議定書以来、18年ぶりとなる気候変動に関する国際的枠組みであり、また、気候変動枠組条約に加盟する全196カ国全てが参加する枠組みとしては世界初であるパリ協定が採択されました。

グリーンニュースへ


このページのトップへ