トップページ>>よくあるお問い合わせ
八穂環境学習教室
次回のプログラムは

ネクタイで「ネズミの小銭入れ」作り

ネクタイで「ネズミの小銭入れ」作り

次回令和2年1月11日開催のネクタイで「ネズミの小銭入れ」作りでは、ネクタイリフォームの先生に来ていただき、使わなくなったネクタイを利用してネズミの小銭入れを作ります。
 現在教室は空きがありますので、どうぞお申し込みください。

お申込みはこちらから

ちらしのダウンロード

よくあるお問い合わせ

 

皆様から頂くご質問の中で、よくあるご質問を掲載しております。
この中から答えが見つからない場合はお気軽にお問合せください。

 

八穂環境学習教室について

八穂クリーンセンターについて

Q1 八穂環境学習教室の参加費はいくらでしょうか?
全てのプログラムは無料です。
Q2 八穂環境学習教室に参加したいのですが。
電話、メール、FAX、上記のお問い合わせから予約受付を行っております。
予約開始日は教室開催月2ヶ月前の初日(平日)からになります。
Q3 年齢制限はありますか?
年齢制限は特にありませんが,プログラムによっては推奨対象年齢がある場合がございます。
⇒こちらからお問合せください。
Q4 八穂クリーンセンターはどんな施設でしょうか?
津島市,愛西市,あま市,弥富市,大治町,蟹江町,飛島村からのごみを衛生的かつ安全に処理し,公害防止対策はもちろん地域環境にも配慮しています.さらにごみ焼却の余熱,資源の有効利用を図り,再生利用を推進するため家具・自転車等のリフォーム業務も行っています。
Q5 八穂クリーンセンターはどこにあるのでしょうか?
住所は「愛知県弥富市鍋田町八穂399番地3」です。
TEL(0567)68-6500 FAX(0567)68-6700

⇒詳しくはこちらから
Q6 海部地区環境事務組合とは
海部地区環境事務組合は,旧津島市ほか十一町村衛生組合及び旧海部津島衛生組合が同じ3市5町村の構成自治体(津島市、愛西市(旧佐屋町、立田村、八開村及び佐織町が平成17年4月1日合併)、あま市,弥富市(旧弥富町,十四山村が平成18年4月1日合併),大治町、蟹江町、飛島村)で組織され,それぞれが個別に管理運営されることによる行政運営上の非効率的な面を改め,統合により広域行政の円滑化,効率化を図りつつ,ごみ処理施設,し尿処理施設の設置及び管理運営並びにこれに附帯する事務及び塩田緑苑多目的広場の維持管理に関する事務の共同処理を目的として平成12年4月1日に設立された一部事務組合です。

お問い合わせ

八穂クリーンセンター環境学習教室担当
TEL 0567-68-6500 FAX 0567-68-6700


このページのトップへ