トップページ>>ビオトーブ観察日記
八穂環境学習教室
次回のプログラムは

エコグリーン&エコ工作

エコグリーン&エコ工作

 次回は10/20(日)に。「エコグリーン」と「エコ工作」を開催します。。「エコグリーン」はサボテンの植え付けを、「エコ工作」では紙を使った工作を予定しております。
予約は不要ですので、参加希望の方は当日お越しください。
次回は「リサイクルフェア」と同時開催になります。

お申込みはこちらから

ちらしのダウンロード

ビオトーブ観察日記

 

ビオトーブ観察日記をお知らせします。

2012年08月03日
 ビオトーブの「ハス」が咲きました。赤・白・ピンクのハスが綺麗に咲いています。ハスの葉っぱの下にはメダカやオタマジャクシ等の生物が気持ち良さそうに泳いでいました。
2012年04月25日
 ガマや腐った蓮の根などでかなり汚くなっていたので、ビオトープの清掃を行いました。中に入っての作業で、何回もこけそうになりました。
 清掃を行いながら、生物の観察も行いました。メダカ、オタマジャクシ、ヤゴ(トンボの幼虫)など、ビオトープにはさまざまな生物が住んでいました。

1ページ中1ページ目を表示(合計:2件)
[前のページ|次のページ] [1]

もどる

このページのトップへ